投資初心者でもわかりやすいカスタム投資入門

最新投資情報
海外投資で成功者になる為にするべき事
スワップポイントも利用してみよう
バイナリーの将来性と過去との比較
バイナリーオプション(binaryoption)
バイナリーオプション業者の選び方
不動産投資〜国内編〜
投資顧問とは
FXの特徴
レバレッジの危険性
海外投資
人気のバイナリーオプション
カテゴリー
FX(外国為替)
投資
BO(バイナリーオプション)
海外バイナリーオプション業者
SonicOption
サイト管理者
サイト規約
サイト管理者

スワップポイントも利用してみよう

スワップポイントも利用してみよう

FX初心者であればスワップポイントも利用してみよう

ポジション保持で収益を獲得できるスワップポイント

FXは他の投資と違いポジションを保持しておくことで利益が増えるスワップポイントというシステムがあります。約定をせずに単にポジションを保持していればいいためどこで約定していいか分からないという初心者はこのスワップポイントを目当てにしてFXの取引をするというのもありでしょう。実際に初心者ではないFXのトレーダーの中には決済せずにポジションを保持してスワップポイントを利益としている方も存在します

しかし実際にスワップポイントを目当てに利益を得るのであれば当然単にポジションを保持すればいいというわけではなく適切に行動をする必要があります。まずスワップポイントはポジションを保持していれば入りますがその利益自体は微々たるものであり多額の利益をもたらしてくれる存在ではありません。しかしスワップポイント自体は金利差であり通貨ペアの金利差によって発生するものであるため銘柄によってそのスワップポイントは変わってきます。

その金額は結構な差が現れるものであり1円や2円といったほとんど利益になると感じられないものから50、60円と微々たるものですが重なればそれなりの利益となるものもあります。実際にスワップポイントを目当てにするのであればこのような金額が多い銘柄のポジションを保持する必要があります。幸いこのスワップポイントは業者が情報として提示してくれるためそれを参考に保持する銘柄を決めるといいでしょう。

FX取引は分析して臨むのが有利

もちろんポジションを保持する際には相場の分析をする必要があります。というのもスワップポイントの利益は微々たるものであり流れが反対側に行っている場合にはスワップポイント程度ではその損失を補うことができないからです。損失が膨れ上がってしまえば意味がないため必ずポジション保持をする際には相場を分析して損失の方に流れないかどうかを確認してからに保持しましょう

損失の方に流れるのを防ぐのはもちろんですが、そうでなくてもポジション保持をした場合には定期的に確認をした方がいいです。というのもスワップポイントというのは一定ではなく相場の流れによって変化するものであり場合によってはプラスだったのがマイナスに転換するということもありえるのです。そのためプラスと思って放置していたのがいつの間にかマイナスになっていたというのもありえる話となっています。その損失を防ぐためにもポジションは定期的に確認をした方がいいのです。

ちなみにスワップポイントのためのポジションは保持しておいて普通に取引をするというのもありますが、この時はスワップポイント分資金を証拠金として利用していることがあるためロスカットの危険性が高まっています。これに限らずポジションを複数持つことはロスカットの危険性が高まるため初心者はしない方がいいです。